So-net無料ブログ作成

北陸本線5 419系 [北陸本線]

直江津から追いかけてようやく金沢で会うことが出来た電気釜。
これに乗ってついに終点福井まで来てしまった。
目的も達し帰ることにする。
折り返し同じ編成に乗るのかと思ったら別の電気釜編成が到着。
191.jpg
往路では席が全て埋るほどの乗車率で恥ずかしいので撮影できなかったが
今回は自分以外誰もいない区間があったので運転台直後の処理を記録。
192.jpg
クハ581の特徴的な構造を興味深く観察。
オリジナルの車だとこのような構図で撮影はできないな。
193.jpg
向かって左だけ壁が残っている変則的な出入り台。
何か意味あるのだろうか?回り込んでチェックしておけばよかった。
194.jpg
印象に残る構造。
195.jpg
クハ419-4、福井から乗った編成はピカピカで美しい。
後続にモハ419-14、クモハ418-14。
196.jpg
終点。
やがて再度福井に帰っていった。
まだ陽も高いしまだ撮影しようとも思ったがきりが無いので
ここから完全に帰宅モードに切り替え。
その後金沢発直江津行きサハ455を含めた6両編成列車で直江津へ。
北陸道~長野道~中央道で深夜2時頃無事帰宅。

これでもまだ見足りない。
廃車まで秒読みの419、471、475、457をまだもう少し見ておきたい。
雪が舞う頃もう一度?
今度は寝台特急北陸に乗りに行くという名目で。
そう、それがいい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。