So-net無料ブログ作成

荷レ・其の八 [鉄模]

a2.jpg
5年前だとワサフ8000やスニ41などの模型化はもうないだろうと思っていたが5年後の今、こんな事になっていた。以前はワサフやスニ41の含まれた編成を避けて制約を受けながら組んでいた編成だったがこうして自由になってみてあらためて組んでみたら思っていたほど多様な編成を楽しめる訳でもない。特にスニ41は。冷静に1両だけ入手した事が正解だった。

a8.jpg
長年の夢だったワサフ8000は使うあてもないのに3両も買ってしまった。

a7.jpg
スニ41とワサフ8000が両方手にできるとは思ってもみなかった。あとはマニ44とワキ8000のリニューアルがあれば鉄模は卒業してもいい。かな?

a3.jpg
ワサフやスニが発売された頃、鉄模熱は冷めていたがこれらは気が乗らないのに後悔ないようにと無理して買いに行った。

a4.jpg
購入時直後に比較してみようと思っていたが面倒くさくてずっと放っておいたので今更検証。最新のワサフ8000、スニ41と何十年も前のスニ40(ワキ8000)と編成上、違和感ないかと心配だったので比較してみた。オーバースケールのKATOワム80000のような事例を想像していたのだ。

a6.jpg
手前からワキ8000、スニ40、スニ41。

a5.jpg
違うと言えば違うがそんなに違和感ない。ワムのような極端な差異はないと個人的な印象は全然オッケー。でもやはりスニ40流用のワキ8000ではなく、ちゃんとワキ8000を作って欲しい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。