So-net無料ブログ作成

東線115系いよいよ終焉 [鉄道]

3年放置してた。

H.27.2.28 C12編成
DSC_9004.JPG
C12編成はこの日が見納めとなった。
DSC_9079.JPG

1月4日 [鉄道]

正月休みも今日まで、明日から仕事って日の1月4日。
143.jpg
湘南新宿ラインのグリーン車に乗っています。
グリーン車に生まれて初めて乗ったのは成人してから。
幼稚園児や小学校低学年の子連れで乗ってる人もよく見かけますが世の中そんなもんでしょうか?
うちが貧乏だっただけでしょうか?

141.jpg
原宿のホームです。
全く興味ありませんが最近使ってるんでしょうか?

144.jpg
上野発の電車と併走です。
目で見ると面白かったですが写真に撮ると全く面白くない画になりました。

148.jpg
で、鉄博です。
初めて来ました。
レムフの車掌室。
ここでどんな仕事をするんでしょうか?

145.jpg
ここは昭和がいっぱい。
かすかな記憶しかありませんので懐かしいとか言うと当時当たり前のように接していた方に怒られますが。
でも間違いなく旧型国電の経験はあります。

146.jpg
照明がいい感じだけど撮影には向きませんね。

149.jpg
というか撮影どころではなくなりました。
アングルとか考えることすらストレスに感じます。
一秒でも多く無心の状態でこの空間を感じ取りたい。
このコマで撮影する気なくなりました。
そのお陰でのんびりゆっくり各車両に着座し思う存分体感してきました。

体感する事で心にも余裕が出来たので次回は撮影もアリで訪れたいです。

クモハ52004 [鉄道]

rr1.jpg
佐久間レールパークにクモハ52004を見に行ったのは何時だったろう?
全然思い出せない。

rr2.jpg
原形に復元されたクモハ52001とは対照的に引退時の姿で保存されていた。
旧国王国飯田線を象徴する車体でこの保管の仕方は大変支持していたので
近年004も原形に復元されたようで非常に残念。

rr7.jpg
飯田線時代の仕様はそれはそれで価値あったと思うのだが・・・。

rr8.jpg
旧国に目覚めた頃は既に引退していて乗った事も見た事もないけど何故かとても親近感が湧いてきた。

rr3.jpg
車内に入れたのはラッキー。

rr5.jpg
座席に座って擬似乗車体験。
着座での印象を記録。

rr6.jpg
木目が美しい。

rr4.jpg
戦前もこんな感じだったのだろうか。

クモハ52004の原形化はやっぱり反対だ。
やってしまった以上、もう戻せない。
多くの人の記憶に残し飯田線を印象付けた装備。
外したパーツ類は捨てちゃったんだろうか?
全て本物で残ってたのに復元に際して切ったり削ったりして逆に複製(レプリカ)になっちゃったんじゃないか?

赤沢隧道と箱根登山 [鉄道]

aka3.jpg
仕事で湯河原へ。
単独運転でお気楽~。

aka4.jpg
確かこの辺に東海道本線の廃線跡があるんだっけ。
あっ、あの辺だ!
仕事で来てるのであまり考えてる余裕が無い。
残念ながら簡単に通りすぎてしまう。

aka2.jpg
仕事もスムーズに終わり、少しだけ余裕が出来たので予備知識で
うっすら記憶にあった入り口探訪。

aka1.jpg
しかしこんな感じ。
探訪してみたい。
でも無理。

反社会的な行動までして行く気は毛頭ない。
インターネットで検索すると数件記事があるようなのでそれ見て行った気になる事にする。

会社名が大きく入った車を路上駐車して怪しい行動(撮影)してる訳にもいかず
帰社予定もあるので早々に引き上げる。


そんなこんなで会社近くのコンビニで一息。
隣に止まった車を見ると、
ha2.jpg
箱根登山鉄道の関係会社は運輸まであるんだ~。
そういえばホームセンターの「ビーバートザン」って意味不明な名前だな~と
前から思ってたけどこの「トザン」って箱根登山の「登山」だったんだそうで。

へぇ~。

意味がわかったら違和感が取れたよ。

ha.jpg
とキャビンを見たらなんか見覚えある色。
昔の箱根登山鉄道の電車はこんな色ではなかったっけ?
全くの偶然?

帰り際に正面を見たら金太郎の前掛けラインだったけど
撮影しようと思ったら丁度運ちゃんが帰ってきた。
変に誤解されたくないのでそのまま出庫。

MT54モーター [鉄道]

久しぶりに中央本線の高尾~甲府間で115系に乗ってきた。
m114.jpg
車端はロングシートだが比較的原形の面影ある長野車

m114b.jpg
MT54の唸り最高。

m114c.jpg
長野車は窓が開けられる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パクリ? [鉄道]

この運送会社の社長が鉄ヲタだったりして。
それにしても二番煎じはどうかと。
それともKATOの関連会社だったりして。
kato3.jpg
kato4.jpg

中途半端な旅行と写真の整理 [鉄道]

5月4日、銚子電鉄に元京王電車を見に行く。
車窓から車庫にいる電車は見たが撮影のタイミングを失った。
kuha1.jpg
113系もそろそろ引退だなんて信じられない。


kuha2.jpg
ブロワー音とモーター音が懐かしい。
行きはグリーン車、帰りは特急だった。



6月6日、新幹線に乗りたかったのでこだまで新富士まで。
fuji1.jpg
新富士のホームで。
コンパクトデジカメで走ってる新幹線を写すのは無理がある。
シャッターボタンを押す指の意思がシャッターに直接伝わらないから。
カメラの悪口言ったが冷静に見ると自分の構図もめちゃくちゃ。


fuji2.jpg
変な写真。。。
新富士で写真を撮っていなかったら富士駅行きのバスに間に合い、富士駅から特急で甲府に行けた。
実際はバスが無く歩いて富士駅へ。
特急は出た後で次まで二時間待ち。
無理して甲府へ行ったら帰宅時間がえらく遅くなるので東海道線でUターン。
小田原行って小田急ロマンスカーで帰宅。
無理して甲府に行った場合の甲府着時間に帰宅。

ノザキのコンビーフ [鉄道]

nozaki.jpg
今夜はこれを食べてみます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

拝啓、115系様 [鉄道]

拝啓
115系様
私が10代だった頃、中央線新宿から帰宅する時あなたに出会えたなら
特別快速が来た時よりうれしかったのに
「中央本線普通電車は地味でつまらない電車」と言ってすいません。
原形車や当時最新の1000番台ばかり贔屓してゴメンね。
何度か乗った夜行の上諏訪行きはすごくいい思い出になりました。
ごく当たり前の事が実はとても心地良かったと今思っています。
残り少なくなった君たちを遅れ馳せながら心の底から応援しています。
これからはできるだけあなた方を選んで乗るようにします。
だからいつまでもその美しい姿でいてください。

敬具

追伸
長野から来ている仲間にもよろしくお伝えください

115384.jpg
クハ115-384 1月31日大月駅にて

東海道線グリーン車 [鉄道]

2/6土曜日
東海道線横浜からグリーン車。
グリーン券をスイカで購入したと同時にタイミングよく熱海行き快速アクティー到着。
早速乗り込む。
思ったより混雑・・・・どころか座る所がない。
着席できず階段やデッキに立っている人もちらほら。
座席を向かい合わせにして宴会の予行演習なグループもちらほら。
せっかくグリーン券購入したのに座れないなんて初めて。
なんか損した気分なので次の戸塚で下車して後続の各停する事に決定。

予想がうまく当たり次の熱海行き普通電車は余裕で着席。
2階席も座れたけれどここでもプチ宴会のグループがいたので
静かな1階席へ。
g1.jpg
各駅停車の普通車は駅に着くたびにドア開閉を目にするので目的地まであと何駅、あと何駅と
イライラするのだがグリーン車に乗ると緊張感が薄く一つ一つの停車が運転停車か
信号待ちのような感覚で鈍足さを感じない。
優等列車に乗っているようでこれはいいね。


g3.jpg
1階席の低さを表現しようとカメラを向けたはいいがこれが案外難しい。
人を入れて対比させたいのだが変な風にとられてこんな事で通報されたらたまらない。
人がいなくなるのを確認して撮影。


g4.jpg
1階席から見る風景はそんなに低く感じません。
対比させたら明らかに違いますが。


g5.jpg
相模川を渡ります。
天気も良くて車内も静かで気持ちがいい。
横浜駅で買った崎陽軒のしょうが焼き弁当をのんびり食べました。


g7.jpg
何処かの駅で見た側線のレール。
1966年に見えたのだけど1965にも見えなくはない。


g6.jpg
小田原を過ぎてから海が綺麗。


g2.jpg
気分いいです。
各駅停車に乗ってるなんて感じがありません。


こうして熱海、そして車内検札で伊東まで延長。
本当は伊豆急下田まで行きたかったが
午後6時に予定があるため小田原に戻って小田急の急行で帰路に着く。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。